2017年06月19日

6/18 世界中の弾丸を向日葵の種に

世界中の弾丸を向日葵の種に
at cafe・teatro Abierto
〜素朴に生きる力を信じる2バンドの音魂〜
[出演] with you・THE KAZEASHI
KIMG0601.JPGKIMG0602.JPGKIMG0605.JPGe0356014_09063611.jpge0356014_09063981.jpgKIMG0608_01.JPGKIMG0617.JPG
カゼアシが企画して誘ってくれたライブに行ってきました。
アビエルトは花と緑に囲まれた素晴らしい場所なんです、ステージも花がアレンジされてて綺麗でした。
外のベンチで大槻さんが焼いたひまわりパンとコーヒーをいただいてのんびり、気持ち良かった!
忙しそうなカゼアシをほったらかしてカゼアシ農園の視察に行ったりと始まる前までは旅気分満喫。
そろそろかなと店に入るとななんと満席!!!どんだけ頑張ってくれたんかって胸が熱くなった。
瞬間湯沸かし器のワタシとしてはいかに冷静さを保つかが今回のテーマでもあったのだけれど、無理でした。
with youの演奏は大きな事件がひとつ、小さなのがふたつ、みっつ、それでもお客さんが楽しそうに聴いてくれてたので救われました。
カゼアシは最近の充実した状態がよく分かる自由で楽しい演奏、1時間以上演ってたけどあっという間でした。
ギターを一五一会に持ち替えてからROCKの呪縛から解き放たれて自由になって、それがゆえにROCKの本質に近づくという禅問答のような面白い状態。まっそんなこたあどうでも良くって、二人にしか出せない音を出してそれを聴いてるみんなが楽しんでるって最高です。
打ち上げも美味しくて良い夜でした、大槻さんありがとうございました!
そんな感じで帰り道もあっという間で楽しい日曜日となりました。

今回はカゼアシにおんぶに抱っこで全部お世話になっちゃったんで、次はポレポレかチャンプルーでやりたいなあなどと思ってます。
posted by yu at 21:08| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック