2008年03月15日

3/13 リクオ vs オカダノリコ

P1110811.JPGP1110886.JPG
楽しみにしていた組み合わせ、タイミングが悪かったのかお客さんが少なめでちょっとさみしい。
でも内容はバッチリ!
おからちゃんはいつものように繊細かつ力強いオカダワールドを創ってました。
でも今回はリクオの完成度じゃなく自由にとっちらかってても、すべてがリクオワールドって世界に軍配!
この先どうなって行くのかとても楽しみなライブでした。
ワタシの理想としている楽しく思いっきり自由でしかも深い表現っていうところに近づいてるような気がした!
身体に気をつけて是非そういうライブを聴かせて欲しいなって思いました。
posted by yu at 15:40| 広島 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リクオさんは昔お世話になった先生のご子息だからという訳ではありませんが、ずっと気になる存在です。
素敵なミュージシャンですね。
Posted by desafinado at 2008年03月15日 23:14
そうなんですか、リクオはもうポレポレには十数年来てるんで進化していくのを楽しみにしてるんですよ。
Posted by yu at 2008年03月17日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89668436

この記事へのトラックバック

歩いてライブを見に行く、の巻
Excerpt: 3月20日(祝) 冷たい雨 下北沢・ラカーニャにてRIKUOさんのライブを見に行く。そもそもは山口洋さんとの昨年末の競演をきっかけに、ライブを体験し、今回見に行くこととした。 そのためか年..
Weblog: 高橋クリステルのNEWSじゃポン
Tracked: 2008-03-22 01:41